週末

濃厚な週末であった。

貴重な体験であった。

金曜は池袋bedでダースさん主催のZERO。
エントリー費1万円で16人参加で優勝者はそのエントリー費を総取りという何とも痛快な企画。

熱かったな。

優勝は鎮座ドープネス、痛快でした。

星くんも痛快だったしレイくんも準優勝で痛快だった。

もはや芸術を感じたはめかたをしていたPONYも痛快だった。

そして漢さんのラップに痛快さを越えたネオ痛快を感じた。

あの人本当にスゲーんだなみたいな痛快さ。

俺は二回戦で鎮さんに痛快に負けた。

会場の熱気もだいぶ痛快だった。

そして帰りは星くんが車を運転してくれて爽快に帰った。

本当にいいパーティーだった。

土曜は友人達と飲み、男十数人でカラオケに久しぶりに行った。

帰りがけに駅前を走り回っていた暴走族の中の1人の子の物真似をカミヤくんがしていて皆で笑っていたらバイクを降りてきて凄い勢いで絡まれかける。
バーバー氏の一喝が入る。
和解。

痛快な夜だった。

飲みすぎたって感じもなかったけど気持ち悪すぎて日曜は起床。

浦和baseにて罵倒戦極バトル。

痛快だった。

パーティー感も出てて痛快だった。

バトルも正社員の犬としての戦極選抜側で出場した。
痺れるバトルの連続で足の震えが止まらない。

ガッティ、ショウゲン、ジャグメくん、DDS、TK。
単純にリスペクトできる痛快なMC達と戦えて俺も痛快になれた。

TK優勝おめでとう、ぶっちぎりで痛快だった。

全体的に痛快なバトルが多くて見てる人達も顔に痛快さが出てた。

G.Oくんの仕切りが男気ってかやはり下町代表って感じの祭りなノリがスゲー良かった。
試合間の間の置き方とかも絶妙で痛快だった。

俺はなんとか罵倒のチャンピオンシップに出れるみたいなんでそこはバッチリ痛快なラップしたい。

ただ昨日帰りにTwitterを見ていたら、戦極の呟きに「罵倒チャンピオンシップ、戦極スペシャルマッチへの出場が決まりましたおめでとうございます。」
とあった。
戦極スペシャルマッチの話は全く聞いていない。
TKも「なんすか、それ?」
と痛快だった表情が一気にクラウディ。

正社員にそこの説明を今度貰おう。

まあ兎に角普段浦和じゃ見れないメンツが集まってて痛快だったな。

本当はこっから紅しょうが論に発展したかったんだけど面倒になってきたのでそれはまた明日くらいに。

いい週末をありがとうございました。

浦和base、罵倒、戦極のスタッフの皆さんお疲れ様でした。
[PR]

by kuchibuil4951 | 2012-06-25 21:43 | 音楽