東京タワー"俺とジオラマと陪審員"

日記書こう。

ブログという存在を少し忘れていたね。

やっぱ常に心もブロギングしてないと駄目だな。



28日は池袋bedのダースさん主催のZEROの16万争奪バトルに参戦。

前回も出たんだけど面白いんだよなこれ。

世のバトル全部この制度にしてくれって思っちゃうよ。

常に刺激的なものを探してそれを企画して実現させるダースさんもスゲーよ。




バトルの結果に関しては一回戦負け。

全く言い訳する気はない、してもみっともないからするつもりはない。
バトルは即興だから結果が全てで後からあーだこーだ言うのは無造作ヘアー達のする事。


確かに俺はこの日まで高熱と胃腸炎に侵されていて正直歩く事すらままならなかった。
ましてや即興でラップするなんて状態とは程遠い距離だった。
綾瀬から東村山くらい程遠かった。

前日も当日も点滴を打ち、飯も食べられず頭はずーっとボーッとしている状態。

並のMCじゃ辞退してたね。

つまり俺は極限状態だった。



でも言い訳はしない、言い訳なんてのは前髪アゲインスト達のする事。


漢さんやっぱスゲーよ。
非常識の非常識。
また刺激もらった。

ラップだとあれだから俺はブログであそこを目指していきたい。

サイモンジャップさんもメチャクチャ強かったな。

e0271116_180495.jpg


いい経験でした。

ダースさん始め関係各位、あの場にいたみんなありがとうございました。


そして昨日はUMB決勝を観に行ってきました。

雨の恵比寿、開場前は行きつけのカフェ「pastel」でいつものロールケーキを。

コーヒーに関しては出されたミルクを間違って全部投入してしまいぬるくなるは牛乳チックになるわで大変でした。


一回戦の陪審員をやった。

ジオラマも陪審員だったので
「隣同士で席座ろうね!」
と約束して席に座った。

ジオラマもいつものように大声で歓声をあげまくるわけではなく陪審員という事で少し落ち着いて観ていた。

でも言ってもジオラマ気質は抜けきれず、パンチラインが出るとちょっと控えめに
「うおーーっ!っ!………………。」
となっていた。


一回戦で印象に残ったのはまずはKowree。ぶっといバトル見させてもらった。
ああいうのいいね、地方から来て逆にスカしたスタイルで来るんじゃなくてがっつり目に見えるんじゃないかってくらいの何かを背負いながらラップしてる姿。

勇ましかった。


あとはギル?ジル?仙台代表のMC。
メチャクチャかっこよかったね。
完全に星くんヤられたと思いながら観てた。

ああいうあの日初めて知るMCでカッコいい人を観れるのがUMBのいいところだね。

個人的には長崎代表の人も好きでした。



そして二回戦ではヒイロが消えガッティが消えって感じでした。
星くんと呂布カルマの試合も見ごたえのある試合でした。
スークン的ベストバウトでした。

あっ、さっきの仙台代表の人はスークン賞差し上げます。
おめでとうございます。


そしてシンペー星くんを下したナイカ氏もいいムード掴んでたっぽかったけど準決勝では何かが肩に重く乗っかっちゃったまんまラップしてるように見えた。
別人だったなー星くんの時とは。


逆サイドからはR指定が会場をバッカバカ盛り上げてそのまま優勝持っていった。
リットーとの試合なんかは会場がうねりだしてだなー。


いいもん観れて良かったです。

個人的、超個人的には悔しい結果だったんだけどそれは言っても仕方ない。
そういうのは毛先遊ばシストが言う事。



素敵なバイブスをありがとう、32人のソルジャー。


ありがとう帰り道の雨に濡れた路上のフライヤー。


よいお年を。
[PR]

by kuchibuil4951 | 2012-12-31 17:13