吉田正社員~新潟の雪を背に~

俺はまだ世界を知らない。

なんなら日本すらも殆ど知らない。

狭い春日部という街の中で、さらに心を閉ざし世界を狭くして生きてきた。

でも俺は知っている。

日本で一番MCバトルを愛しMCバトルに呪われた男を。







吉田正社員。
e0271116_9563173.jpg



関東圏内でここ数年の間にMCバトルに出た事がある人ならピンとくる名前ではないだろうか。

吉田は俺よりも2つ年上で昔から頭が上がらない大先輩である。

あいつには何回かライブとか呼んでもらったりしてお世話になった。


e0271116_10121190.jpg

昨日は星くんから連絡があって吉田と八文字が春日部に来るので打ち合わせが終わったら飯でもみんなでどうかという事で俺も合流した。

e0271116_1014151.jpg

星くんにMCバトル未来展望を語る吉田っち。

八文字は基本的に早く帰りたそうな顔をしていたのが印象的。

e0271116_10172628.jpg

今年もUMB埼玉があるのかどうかは知らないが、ダーヨシが出てもらいたいと思ってるMCに何人も、今年は出場しないと言われたらしく
「もうこうなったら僕出ますよ。出てスークンに負けたら坊主にします。だからスークンも僕に負けたら何か賭けてください。」
と言ってきた。

このスットボケは何言ってんだろうと思いながら愛想笑いで受け流したが、彼のMCバトルへの情熱を垣間見た。

でも中々こんな男はいないよ。


最近はバトルに出なくなる事がカッコいい風潮もある。

Twitterではバトル上がりのMCの音源は良くないと書かれていたりする。
それはあるのかも知れないが、バトル出てないMCの音源も同じくらいクソなものは多いと思うし、何かとMCバトルはヒップホップの中で槍玉に挙げられがちである。

バトルに未来はない。なんてのも見た。

バトルに未来がないなんてバトルの未来を考えてくれてるだけで多分そいつはバトルが好きなんだろう。


でもそんな向かい風を吹かせてこようとする奴等相手にも頑張って対応してる姿は他人事ながら凄いなと思って見てる。



e0271116_10264716.jpg

その未来を託された二人である。


e0271116_10275427.jpg

俺がトイレから出る前にズカズカと入り込んでくる吉田。

e0271116_10274881.jpg

ここはトイレなのだがトイレの個室の中から
「なんならドア開けてしましょうか?」
とパワハラをしてくる吉田。


彼との出会いは確か2009年のUMB埼玉の川越G-STYLEだった。
俺は早々に星くんに電光石火の一回戦負けを食らっていた。(でも延長までは粘った。と謎の主張)

負けた俺に声をかけてきた男がいてそれがDAKA君だった。
良かったら翌週渋谷でバトルがあるから出ないか?と誘われた。

俺はライブもやらせてくれるなら出るよと答えた。

するとダカくんはおもむろに俺の手を引きG-STYLEの地下と一階の繋ぐ階段に俺を連れてきた。

階段には俺に背を向ける状態で一人の男が座っていて、ノートに何かを書いていた。

ダカくんがその階段に座る男に声をかける。
その男が振り返る。

ダカくんが耳元で俺の事を紹介する。
うなずき俺の体を上から下まで舐め回すように見ながらダカくんの言葉に耳を貸すその男。



吉田正社員。
e0271116_10395548.jpg


そしてイベントの詳細をその場で一通り聞く。
「mixiはやっていますか?」
この言葉も彼との出会いでは印象的だった。
やっていませんと俺は答えた。


翌週彼の主催するそのバトルに出場した。


それからが俺と正社員の物語の始まりだ。
俺はもう今年はバトルは極力出ない事にしてたがちょっと面白そうな企画があってそれには命を賭けて戦います。
e0271116_10481650.jpg


e0271116_10493030.jpg


基本的に金の話、物事はメリット、デメリットのみで考える吉田だけど凄い熱い奴です。
歪んだバトル愛で丸くんを引かせたりしてたけど熱いです、アイツ。

尊敬する大先輩ですよアイツは。


戦極バトル4月にあるらしいからみんなチェックしてみてください。

次回は八文字物語。
[PR]

by kuchibuil4951 | 2013-02-23 09:51