ライフゴーズオン

暖かくなってきましたね。を通り越して熱い。

花粉も舞ってるしな。



先週の土曜日は群馬は沼田に行ってまいりました。

ちょっと自分の中で消化してなかった部分を解消するために。

初こころ家。

携帯の充電がなかったので写真などは一切撮れなかったけども美味しい料理ばかりで満足でした。

サチさんとガジさんで飲んで、ナイカ氏がチョロッと顔出すくらいの予定だったみたいだがER勢も集まってみんなでワイワイとやってました。


ナイカJr.にも初遭遇。

にしてもよく、しゃべるお父さんだったなぁ。





帰りにトラブル多発。

車で帰ったが、ガソリンが残り1メーター。
残り走行可能距離38キロと表示。

38キロなら走ってればガソリンスタンドくらいあるだろと呑気に国道17号を走行。

辺りはずっと真っ暗。

走り続ける。

残り走行可能距離20キロと表示される。

顔がひきつり始めてきたのがわかる。

なぜなら辺りはずっと真っ暗で先を見ても明るい通りになる兆しがなかったから。

まずい。
山の中でエンストはまずい。


渋川辺りだっただろうか。
一件ガソリンスタンドを発見して電気も点いてたからやってるだろうと入り口から突っ込んでいったら、入り口にカラーコーンが置かれていてそれに軽く突っ込んだ。

閉店した後だった。

電気消せや。



残り走行可能距離15キロ。

いよいよまずいな。

テンパってきた。
BGMは竹内まりやの四枚組ベスト盤のDISC2。


看板によると前橋が近づいてきている。

どうだ間に合うか。

残り走行可能距離8キロと表示。


こうなると逆に冷静になり始めて焦ってとばして運転していたのを凄いゆっくり徐行運転並みのスピードに切り替える。


走馬灯のように甦るのが、昔肉体労働をしていた頃、ダンプで高速に乗っていた時に同じようにガソリンが無くなってマズイってなって慌てて近くの降り口から降りたのだが、その降りてる坂をくだってる最中にプスンとガス欠になったことがあった。

隣に乗っていた先輩と途方に暮れかけていたのだが、なんと奇跡が。
坂を下り終わった所にガソリンスタンドがあったのだ。
俺はその坂を下る力を利用してそのままガソリンスタンドに入って給油した。

店員さんからしたらエンジン切りながら入ってきたからよっぽどせっかちな客だなと思われたであろう。




そんな事件を思い出した瞬間にやっとこさ現れたガソリンスタンド。

危なかった。







そして俺は給油を済ませまた国道17号を走り出した。

すると今度は後ろの車にやたらと煽られる。
結構車間も近い。
パッシングもしてきやがる。

バックミラーで確認する。
何人か乗っている。
運転手は坊主。
日の丸っぽいステッカーみたいなのもある。
不良か?


地元の一個上の先輩の言葉を思い出す。

「何十人とかにかかってこられたらヤられちゃうかも知れないけど、最初の2、3人は確実に殺す。」

俺も腹を決める。

ただ俺はこう見えて腕力とかはない。

とりあえず車を止めた。
後ろの車から勢いよく運転手が降りてきてこっちに走ってきた。

俺はまず窓を開けた。

一発くるか?


と思ったのもつかの間
「給油口開いちゃってますよー!」








さっきの給油だ。








ずーっと俺に給油口が開いているのを知らせようと追いかけてきてくれていたのだ。


車の日の丸のステッカーもよく見たらファンキーフライデーの日の丸ステッカーだった。
小林克也のサインも入っていた。


群馬はいい人多いなあ。

給油口も給油口どころかキャップまで閉めてなかった。
ボーッとしてたのかな。





e0271116_12384547.jpg

e0271116_1239487.jpg



『大脱走vol.6』

4月5日金曜日 at浦和base
OPEN 22:00~
ADV 2000/1D DOOR 2500/1D

[B.I.G.JOE "HEARTBEAT" RELEASE TOUR 2013] meets [大脱走]

"SPECIAL GUEST LIVE"

B.I.G.JOE & DJ SEIJI

"SPECIAL GUEST DJ"

DJ SEIJI

"GUEST LIVE"

DIXIONAREEDS

"GUEST DJ"

MANTLE

"DJs"

MINE
MICARFy
いけてつ
YABO

"LIVE"

金勝山
1horse
TKda黒ぶち
UP JOINT CREW
崇勲

"BEAT BOX & SCRATCH SHOW CASE"

TAKA & RIND


4月5日大脱走宜しくお願いします。

出演者もそろそろネット上でも告知とかしてもらえると有難いです。




荒ぶりそうな気持ちを抑えつけその日を待ちます。



もはやラップするモチベーションなんて少なくなってきてるよ。

同年代のラッパーとのやり取り。
憧れた人にかけてもらった言葉。
地元の応援。


これ以外は何もないかもな。

とりあえずは約束を果たす為にアルバム録音まで着々と執筆中。


とりあえずは大脱走。
大脱走宜しくです。

埼玉では中々見れない面子なんで。



花の都東京で見るのも華々しくていいけども、埼玉の小便の匂い香る薄暗い路地裏の小箱で見るB.I.G.JOE & DJ SEIJI、DIXIONAREEDS,DJ MANTLE。

熱い事は間違いないと思います。

是非とも4月5日は浦和baseへ!
[PR]

by kuchibuil4951 | 2013-03-19 11:17