大脱走からUMB群馬まで(閲覧グロ注意)

先週は大脱走お疲れ様でした。

最近はブログを更新する時間があまり取れていなかった。
いや、取ろうとしていなかったが正解かもしれない。

大脱走はみーーんなみーーーーーーんな格好よかったよ。

特に印象に残っていたのが次回ライブ権を賭けて争う夕焼けバトル。
みんな上手かったなー。
特に草加のヤンガン達は結構前からこのバトルに参加してくれてるけど驚くようなスピードで上手くなってて感動した。

でも結果はインタナ無双入ってて、インタナ君が結構圧倒的な感じで優勝しちゃってました。

これで一年一ヶ月ぶりとなる「ゲストライブが次回ライブ権獲得しちゃってTKのメガネが真っ青になる事件」が起きました。
その一年一ヶ月前のゲストライブ優勝者は漢さんでした。


次も面白そうですな。
そういえば八文字とかます子ちゃんも来てくれてました。

そろそろカラオケ八文字杯やってもらいたいです。


次回は9月20日です。

その後は高崎に行ってTHA BLUE HERB拝んできました。
e0271116_1817330.jpg

e0271116_18174026.jpg

ライブ中に「NAIKA MC」というシャウトが二回あって鳥肌たちました。

泣きそうになった瞬間もあったな。やっぱり改めて物凄い高みにいる存在なんだなと思わされました。
初めて浦和に来た時は、この人達のライブ見て衝撃的過ぎてラップやめようかなくらいまでなったんだけどな。
でもしっかりと眩しいくらいの希望の光も見せてくれるのがTHA BLUE HERB。

ライブ終わってからは何故かPAのナオミさんが機材を運び出すのに、パンパンの会場を歩ける動線を確保する役を頼まれて「すいませーーん、道空けてくださーーーい!すいませーーん!」
とか3000円のチケット代払ったのに俺がやってました。

でもそのお陰で楽屋まで通してもらったのでありがたかったです。

こっからの話はまた大人になってから。

ナイカさんと色々お話させてもらってました。


そしてそして一昨日はUMB群馬予選でした。
俺は二年連続で天狗とのタッグでライブに挑みました。
行きの車内は天狗の嫌いな人の話したりしてたらあっという間に高崎。
高崎でデイタイムのパーティーは初めてだったかな。
なんかお祭りみたいなのもやってていい雰囲気でした。

高崎で太陽が出てる時間にいるって事があまり記憶にないから新鮮な光景。
去年のナイカのリリパの翌日にTKと高崎の老舗のカツ丼屋さんに行ったのも日中だったな。
でも途中でメチャクチャ雨に降られたんだよな。
で途中で楽器屋さんがあって俺がアコースティックギターを手に取って「俺ギターやりたいんだよなぁ。」
ってTKに言ったら顔がひきつってたなあ。
あんなにバトルとかで素早い頭の回転で的確なアンサーを返す彼が無言で半笑いで顔がひきつってたなあ。



話は戻りリハーサル。
なんかいい雰囲気でした。
そして我々は屋台のビールとホルモンをつっつき太陽を浴びながら高崎の休日を感じていた。

そして当日キャンセルがあったためバトルエントリー残り2枠を賭けての予選の予選にエントリーした。
7人?いてそこから二人。
しかも告げられたのが予選の予選の初っぱなの相手がインタナ君だということ。


急遽出ることになって急激に緊張し始めた。

そしてライブは会場の空気が早い時間だったのもあって固く感じたのでいつもよりちょいラフな感じでいきました。
他と似たり寄ったりのライブやっててもしょうがないからアドリブ重視でやるようになってから俺は色物なのかなとも思ってきたけどそれもありかな。

エニグマ、KAMEN-Bさん、ともにドープなライブでした。

そして俺はライブを終えてすぐにバトル。
予選の予選に参戦しました。
初っぱなからインタナ君とでした。
噛み合った感じで楽しかったです。個人的には延長か負けたかなーって思ってたけどなんとか勝てました。

そして続けて今度はブライアンとバトル。
ここで勝てば予選の予選通過。
「お前の彼女は風俗嬢」って言われました。なんかバトルでこれを言われるのが二回目で多分俺は「お前の彼女は風俗嬢顔」なんだろうね。

危なかったぜ。あれ俺が先行だったら風俗嬢のまま終わっちゃうとこだった。

そして終わったらさらに今度はここからやっと一回戦でウイルス君とバトル。
三回続けてやるのも疲れるね。

ここもプチ泥試合を制し二回戦へ。
やっと一息。

次の相手は我次郎MIC。
くーーーーっ!
世紀の泥試合に敗れました。
正直バトル前に色んな人から、気にしないでぶったぎれとか情は必要ないとか、終わってからも何でディスらなかったの?とか言われたけど、あれが俺のスキルであれが限界でした。

俺はバトルでリスペクトしてる人をディスしたり適当な事言ってまで勝ちたい気持ちは一切なくて、ディスをしないで勝つ方法を探そうとするんだけどこの時は一切見つからなかった。
気がつくと俺は、ガジさんの部屋には洗面台があってリスペクト!みたいな事言ってた。

久しぶりのバトルはここで終了。

あと俺は春日部だけど群馬に出たのは、エントリーした時点で目指すのは日本一だから出る場所は俺にとっては何処でもいいって考えなので出ました。

そして俺のスタイルは貫きました。


YouTubeの戦極でSIMON JAPさんが色々ディスされてるバトルを見たのもあって俺は俺のスタイルを貫こうと思えました。
あんなにくだらないディスされても「バトルだから」「エンターテイメントだから」で終わらせないといけないのがバトルならくだらなすぎる。
SIMON JAPさんのスタイルがリアルだと思います。

俺がバトルに出たくなくなった理由でもある。

そして負けてやっとフロアに戻ったら皆の目が冷たかった。
仲良いと思ってたはずの群馬の皆が俺を見て見ぬふりしていた。

一回二回挨拶した事はあるけどって人も何人もいたけど皆それを無かった事にして俺を蔑んできた。
部屋に落ちてた毛をつまんで脛毛か陰毛かを確認するかのような目で皆が俺を見てきた。




そして話は戻りUMB群馬二回戦。
負けた俺が言うのもなんだけど正直二回戦は全体的に沈んでた。
これ今日このままでホントに大丈夫かな?って不安にもなった。

でもその後のナイカ、インタナ君、ペータのライブで空気が戻ってきた感じでした。
ベスト8からはいい試合多かったかな。

そして優勝はBUSS。
e0271116_19141816.jpg

お世辞にも器用なラップではないんだけど、ただ真っ直ぐでただ熱いラップに胸を打たれました。
最近の小手先だけのラッパーを粉砕してほしいな。
決勝とかはグッとくるバトルでした。
インタナ君は号泣してました。

e0271116_19162313.jpg

泥試合。


いいチャンピオンだと思います。
強かった。
と同時になんでガジさんの部屋に洗面台があるなんて事を力強くラップしてたのか自暴自棄になりました。

「ねえねえミキエ!ちょっと見てよあれ!さっきバトルでメチャクチャ滑ってた人じゃない?」

「あー本当だー!てかさカレン!あの鳥居のTシャツってもしかして個性出してるつもりなのかな??あんな奴に神は微笑まなくなーい??」

「ははは!ミキエそのディスり方がもはや神!!」

こんな会話がフロアにいたら聞こえてきた気がした。

これが関係しているのかはわからないけどこの後帰って寝たら結構デカメなシャウトで「どいつもこいつも敵か味方かわかんねーよ!」と寝言叫んでたみたいです。

とにもかくにも最高に楽しかったっす!
e0271116_19541068.jpg

BUSSおめでとうー!!

e0271116_19544656.jpg

e0271116_1955915.jpg

e0271116_19575893.jpg


写真提供はサチエ。

なんか書き忘れてる事あるきがするけど思い出せない。


わかった!ジョージさんのショットライブ!激熱でした


とにかく。
ご来場のお客様ありがとうございました。
あとは呼んでくれたNAIKA MCはじめ、さちさん、高崎ROC、レスカ君、出演者、エントリーMCお疲れ様でした。
あとはライブラ、晋平太も長丁場お疲れさんでした。


8月はライブはやらないんだけどバトル月。
まずは大阪行ってきます。
あとは情報公開されてないみたいなんでまた後日。

じゃあねー!
[PR]

by kuchibuil4951 | 2014-07-23 20:01