宮崎戦極。306号室。

e0271116_14332132.jpg
戦極宮崎ありがとうございました。
楽しかったです。
個人的にはやっぱり遠征の時のライブをもうちょっと体調万全にしてやりたいなと思いました。
ちょっと反省。
バトルも散りました。
JECT君に負けて彼がそのままCIMAを決勝で倒して優勝。おめでとうございます。

バトル自体もつまらない試合っていうのは他の街に比べると全然少なかったと思います。

ライブも色々見てて、ヤナックさんが眩しい存在感放ってて釘付けになってしまった。

吉田さんもだいぶお疲れだったようで。
行きの羽田ではまだ普通の状態だったんだけど宮崎着いてバトルエントリーが始まる頃にはもう完全に顎が上がっちゃってました。

あとパーティー終わりの打ち上げ会場を俺と八文字と田中光君で探してた時に遅れて来た吉田さんとすれ違った時一瞬誰かわからなくて普通に通り過ぎかけた。

打ち上げは宮崎のMCやDJもたくさんいてRude-aの若者事情を聞いたりしたし、GADOROとまともに話すのは初めてだった。
彼とは去年バトルで当たって。
あのバトルを勝った方が人生変わるってくらいの勝負だった。
あの日から俺はバトルに関してだけだけど抜け殻のようになってフリースタイルのスイッチがOFFになったままの状態なんだけど宮崎に行ったらそのスイッチが少し入りかけた感じがしました。
e0271116_14332587.jpg
e0271116_14332915.jpg

でもまあバトルへの熱の入れ方は前と何ら変わらない。
「たかがMCバトル」
これは1㎜も変わらない。

ガドロも勿論そうだけど打ち上げに居た人達は皆好青年だったなぁ。

そしてその場のお会計になった時に吉田さんが半分出してくれて俺と田中光君で4分の1ずつ。
お会計の端数の3000円を八文字だったんだけど、その3000円を出すのを嫌がった八文字にはナフリスペ。

ホテルに帰ってから八文字の部屋で吉田さんと俺と3人でこの日の総評。

俺(この日のバトル、安定した横綱相撲でベスト8)が308号室だったんだけど306号室の押忍マン(この日バトル疾風の如くの1回戦負けナフリスペ)が全然見当たらなくて俺は何度か306号室をノックしたりドアを叩いたりしてみましたが彼の姿を見つける事は翌日のサマーボムまで出来ませんでした。

おぐらのチキン南蛮も腹いっぱいご馳走になりました。
e0271116_14333112.jpg


ホテルで寝て起きて一応306号室のドアに耳を当てて様子を伺ってから八文字と田中光君と青島という海へ行ってきました。
個人的にも10年ぶりくらいに海に触れました。
最高に気持ちよかった。
気持ちいいぃ!
何にも言えねぇ。
e0271116_14333526.jpg
e0271116_14334852.jpg


帰りの飛行機の時間までしばらく海でゆっくりしてたのが運のつき。
そこの周辺にはタクシーが全くおらず、しかも電車も1時間に1本もないくらい。
風雲急を告げる。

楽しかった一時から急転直下で飛行機乗れない問題が勃発した。

路頭に迷った我々はとりあえず荷物を引き大きい通りを空港に向かい歩いていた。

途中めちゃくちゃ親切はタクシーのドライバーさんが300mだけ乗せてくれるという珍親切事件もあった。

だが空港には全く近づけていない。
どうする。

諦めて次の便にするか。

どうする。
なんならもう1泊しちまうか、どうする。

どうする。









「乗っていきますか??」

我々3人「?????????????」

「なんか困ってそうだったのでさっき通り過ぎたんですけど引き返してきたんです。」

我々3人「???????????♡♡@@☆※※※♢♤♡▽▲△☞〒??」

「狭いですけど乗っていきますか??」

我々3人「??????????↑↑↓↓←→←→B A㎤㎟㏄㎏㎞㎎㎞〒〒344-0116♤♤♢♡♢☞→#!!」

状況が飲み込めなかった。この若者、美男美女のカップルの言葉に状況が全く把握できなかった。
この瞬間俺は逆に今年の高校野球で作新をマークしてなかった自分を恥じていたかもしれない。それくらい動転した。

こんな優しい若者がいたのか。
我々3人は宮崎の真夏の路上で人目もはばからず大泣きした。

俺は田中光くんに肩車されて彼の肩の上でも泣き止まなかったし俺を担いでる光くんも嗚咽が漏れる程泣いていた。

八文字だけは真顔に戻っていた。


これから鹿児島に帰ろうとしていたカップルさんは見ず知らずの我々3人を送るために帰りと逆方向の空港まで送ってくれた。
俺が携帯のナビで道を指示していたが到着した場所が空港の完全に真裏の資材とかを搬入する柵の前に着いた。

基本的に車内は皆笑顔の和やかな空気だったが、この空港裏側事件の時は完全に全員笑ってなかった。

我々のチェックイン時間も実は相当ギリギリまで迫っていた。

結局田中光君の繰り出したナビで無事到着し飛行機にも間に合った。

あのカップルさんには是非幸せになってほしい。ナフリスペ。
e0271116_14335269.jpg


そして東京に帰ってきて俺は謎にまだ体力が残ってたので八文字とサマーボムを観に日比谷公園に向かった。
着いて観れたのはリノさんとAK-69氏だけだったけど色んな人に会えて楽しかったです。
e0271116_14335594.jpg



また宮崎行きたいなぁ。

LOCO君、ミホちゃん、吉田さんら関係者の皆さんありがとうございました。
なんか色々あって全部書けないんだけどいい時間過ごせました。

それじゃあ柿の種食べて寝ます。
[PR]

by kuchibuil4951 | 2016-08-23 14:29