昨日は非公開のつもりが公開になっていました。

どうも。夏がそろそろ終わりを告げようとしている今日この頃。
皆様はどうお過ごしでしょうか?

夏バテしていませんか?
風邪等引いていませんか?

物凄く心配です。
このブログも気づけば4ヶ月近く更新が空いてしまいました。
毎日更新していたつもりではいたんですけど、こんなに空いてしまってたんですね。
驚きです。


考えられる原因としては春先から突如沸きだしたパワプロ熱(2007年版、8月31日現在は熱は収まっている)、そして実はそっと始めていたドラクエ11熱(ベッ、ベロニカ!)等が挙げられます。


ギザ10が財布に入ってる事に気づくのと同じくらいのペースで「ブログ更新待ってます」と声をかけられ、その度に胸が痛かったです。

この期間もライヴやイベント事はありがたい事に色んな街に呼んで貰って楽しい夜や悔しい夜を過ごしつつ、自分はまだまだだなと感じる事が若い時より増えました。
ありがたいです。

4月からはWREPも始まり、TKとタッグで初パーソナリティーもやってます。TKも鎖骨を骨折して飯を食う時は箸を持つ右手を左手で支えながら食べたりもしています。
そしてやっとこさ発表になった、フリースタイルダンジョンのレギュラー。

長かったです。

2月にZEEBRAさんから話を貰って。
やりますと答えて。
(俺は野暮だからアンテナを張り巡らせギャラがどれくらいなのかは察しがついていたのでギャラに関しては気にしなかった。)

でもそこから不安もあって。
他のモンスターって誰なんだろうとか。
俺、先行増えるだろうけど大丈夫なのかなとか。
右の耳たぶが2つに分かれてるのがテレビに映って笑われたりしないかなとか。


モンスターのオファーを受けた直後の3月にFORKさんととある現場で一緒になった時があって、狭い楽屋の中、その時はまだお互い他の新モンスターが誰になったのかも知らされていなかった時期で。

でも俺は、"多分FORKさんはモンスターなんだろうなぁ"と普段の会話をしつつも、相手に悟られずかつ人狼を炙り出す様に話を進めた。
FORKさんも百戦錬磨、そう簡単に表情や態度に出す人ではない。

時間は流れる。

そしてその楽屋の中、ある事に気がつく。
その場には他にも何人か居て談笑していたのだが、その談笑の最中のふとしたタイミングでFORKさんと目が合う瞬間が少し多い事に。

これはもしや。。。と思いFORKさんが楽屋を出て一人になったタイミングを狙い意を決して話しかけた。

「フォッ、FORKさんてなんかオファー最近受けました?」
FORKさんはニヤッと笑い
「スークン。。。。。受けたよ。」

キターーーーーーーーーーーーーー(゚∀゚ 三 ゚∀゚)
人狼ーーーーーーーーーー.゚+.(・∀・)゚+.゚


この不安をわかちあえる人キボンヌだった俺は嬉しさと同時にホッとした。

そしてその時にFORKさんの覚悟を聞き、俺も身が引き締まった。


モンスターが変わるという事で俺は自分でオファーを受けたにも関わらずただならぬ不安も感じていた。風当たりも相当強くなってくるだろうとか、世間というか元のフリースタイルダンジョンを好きな人達の中にはその変化を受け入れられない人達も増えるだろうとか。
でもそんな事を気にするのは女々し過ぎた。
その日のFORKさんの言葉を聞いてめちゃくちゃ安心したし、これはモンスターが入れ替えになっても問題ないだろうと俺も覚悟が固まった。

とにかくやるしかないと。

裂固はダンジョンの収録を前に観に行った時にパブロくんとバトルしてたのを観たのが確か初めてだと思うけど、ライムの手数も凄いんだけど、そのライムでのオチの付け方が上手いなぁと驚いたのを思い出す。これからののびしろとかも含め凄い男になっていくのだろうと思ってます。

呂布カルマ君は言わずもが。自分は決まってたけど他のモンスターが決まっていない状態の時に、俺が関係者の人達に強く推したのが呂布くんの名前でした。
呂布くん程モンスターが似合う人はいないと思ったし、モンスターって看板を持たせてラップさせたら無双状態に入るのは容易に想像出来た。いざ収録になっても全く期待を裏切らない。頼れる存在です。

輪入道は無骨な男気ラップってイメージの人も多いかもだけど実は何でも出来るめちゃくちゃflexible(フレキシブル※柔軟)なMC。何よりも話の文脈が逸れる事がほとんどない。大概のMCはライムする事で話が逸れてしまいがちなんだけど輪入道たんはそれがまずない。俺も真っ向勝負を挑んでボロカスに負けて帰りの花道を下向きながらまるでギザ10を探すかのように帰っていった事がある。負けるのは想像出来ません。

FORKさん。コノ人凄イデス。FORKサン11年前UMB優勝シテカラFORKサンノ真似シタヤツイッパーイ出テキタ。デモミーーーンナ偽物ダッタ。ソレハ何故カッテ、ソイツラハFORKサンニハナレナイカラ。タダ語尾合ワセテルダケト勘違イシタ奴等イッパーイイタ。FORKサンハソレジャナイ。
ライムの中に色んな意味を含ませる表現方法はこの人にしか出来ない。
後でニヤつくってのはまさにそう。大黒柱感めちゃくちゃ感じてます。この前地元通りました。

ACEもオールマイティーで何でも出来るMCで輪入道と違うのはフロウの面でもたくさんバリエーションを持っている。キャラが先行して見られがちなんだけど実はアンサーが凄い的確で凄い巧い返しをしているバトルが多い。KOKのACEとかやっぱり返しが上手いなと思って俺は観てたけど、メディア露出が多い分そこがハンデになってしまってるとこもあるのかなと思う。でもモンスタールームでも皆を和ませる存在だし何より日本人にはない硬いメンタルがあるからACEは一周も二周も回って爆発する時は近いと思う。

そしてラスボス。般若さん。俺ですらあのステージでモチベーションが難しいのに、あそこであの熱まで持っていって戦える般若さんはプロ過ぎるなと思います。
前にダースさんと話してて、般若さんと向き合ったMCは何かしら自分の能力が戦う前から削られるという特殊能力を般若さんは持っているという話になりました。
確かにめちゃくちゃ納得出来る説で、そういう圧倒的威圧感があの人にはあります。ラスボスはあの人にしか出来ないなと向き合った事のある俺は思います。
そして実はモンスタールームでは1番忙しそうにしていらっしゃいます。


裂固、呂布カルマ、輪入道、FORKさん、俺、ACE。

凄いよき面子だと思います。


まあ観てください。
ちょっと最初の収録とか2回目もそうだけどモチベーションをどう持っていくのかが難しくて言葉がなかなか出てこなかったんだけど、他のモンスター達のバトルを観てみて勉強しつつゆっくりだけどエンジンの回転数が上がっていってるのも感じます。

対戦したONEくんも1horseも元から知ってる仲。なにを言うかもめちゃくちゃ迷う。難しい。考える。

そんな今の状態がまさにハングリーと呼べるのかも知れません。
ここを抜け出すのがまず最初の俺の試練。


と一応までにフリースタイルダンジョンの新モンスターになりました事を報告しておきます。

胡散臭い話が流れ込んできたりする事も増えたけど自分を見失わないようにやっていきます。
e0271116_12060960.jpg


なにより初代モンスターの皆さんお疲れさまでした。


というわけで今週は福岡に向かいます。
SUNSET LIVE 2017に参加します。
面白そう。
e0271116_12061165.jpg
e0271116_12061348.jpg

俺は9月3日日曜日のみ参加します。
そしてその夜は中洲にてNOBOSEにも出ます。
浅い時間帯に出ると思
e0271116_12061604.jpg
いますが打ち上げがてら遊び来て下さい。


あと皆まで言わないで欲しいけど
RUDIES×崇勲でCAPが発売になるので是非宜しくお願いします。
e0271116_12062042.jpg
e0271116_12062397.jpg

[PR]

by kuchibuil4951 | 2017-08-31 12:04