大脱走出演者紹介

いよいよ来週に迫りました大脱走vol.6。

今回も各地から猛者がモサッとやってきてかましてくれるはず。

奇跡的な縁で前回のTHA BLUE HERBから今回のB.I.G.JOE & DJ SEIJIという札幌からの確変連チャンゲスト。

さらには群馬のドーペスト、DIXIONAREEDSにDJ MANTLE。
素晴らしい縁。

円より縁。

繋いでくれた金勝山、感謝。



というわけで今回は来週の大脱走の出演者紹介をしたいと思います。



e0271116_19213973.jpg

e0271116_19224610.jpg



『大脱走vol.6』

4月5日金曜日 at浦和base
OPEN 22:00~
ADV 2000/1D DOOR 2500/1D

[B.I.G.JOE "HEARTBEAT" RELEASE TOUR 2013] meets [大脱走]

"SPECIAL GUEST LIVE"

B.I.G.JOE & DJ SEIJI

"SPECIAL GUEST DJ"

DJ SEIJI

"GUEST LIVE"

DIXIONAREEDS

"GUEST DJ"

MANTLE

"DJs"

MINE
MICARFy
いけてつ
YABO

"LIVE"

金勝山
1horse
TKda黒ぶち
UP JOINT CREW
崇勲

"BEAT BOX & SCRATCH SHOW CASE"

TAKA & RIND









まずは札幌からB.I.G.JOE!

観れば絶対わかる。
俺はライブは初見になるけどそう確信してる。




DJ SEIJI!

観れば絶対わかる。
こちらも初見になるけどそう確信してる。



DIXIONAREEDS!

観れば絶対わかる。
観たことある。確信がある。






DJ MANTLE!


観れば絶対わかる。
初見になるけどそう確信してる。





DJ MINE!

観れば絶対わかる。
確信。

DJ MICARFy!

観れば絶対わかる。
確信。

DJいけてつ!

観れば絶対わかる。
確信。

DJ YABO!

観れば絶対わかる。
確信。
繋ぎは巧くないけど選曲センスは脱帽


金勝山!

観れば絶対わかる。
確信。

1horse!

観れば絶対わかる。
わからせろ!

TKda黒ぶち!

観れば絶対わかる。
メガネはかけろ!

UP JOINT CREW!

観れば絶対わかる。
はず!

TAKA & RIND!

観れば絶対わかる。
確信。

崇勲!

観てわかんなきゃはい俺はそこまで!

お世辞でヤバかったですとかいらないから







以上よろしく
[PR]

by kuchibuil4951 | 2013-03-28 19:21

ライフゴーズオン

暖かくなってきましたね。を通り越して熱い。

花粉も舞ってるしな。



先週の土曜日は群馬は沼田に行ってまいりました。

ちょっと自分の中で消化してなかった部分を解消するために。

初こころ家。

携帯の充電がなかったので写真などは一切撮れなかったけども美味しい料理ばかりで満足でした。

サチさんとガジさんで飲んで、ナイカ氏がチョロッと顔出すくらいの予定だったみたいだがER勢も集まってみんなでワイワイとやってました。


ナイカJr.にも初遭遇。

にしてもよく、しゃべるお父さんだったなぁ。





帰りにトラブル多発。

車で帰ったが、ガソリンが残り1メーター。
残り走行可能距離38キロと表示。

38キロなら走ってればガソリンスタンドくらいあるだろと呑気に国道17号を走行。

辺りはずっと真っ暗。

走り続ける。

残り走行可能距離20キロと表示される。

顔がひきつり始めてきたのがわかる。

なぜなら辺りはずっと真っ暗で先を見ても明るい通りになる兆しがなかったから。

まずい。
山の中でエンストはまずい。


渋川辺りだっただろうか。
一件ガソリンスタンドを発見して電気も点いてたからやってるだろうと入り口から突っ込んでいったら、入り口にカラーコーンが置かれていてそれに軽く突っ込んだ。

閉店した後だった。

電気消せや。



残り走行可能距離15キロ。

いよいよまずいな。

テンパってきた。
BGMは竹内まりやの四枚組ベスト盤のDISC2。


看板によると前橋が近づいてきている。

どうだ間に合うか。

残り走行可能距離8キロと表示。


こうなると逆に冷静になり始めて焦ってとばして運転していたのを凄いゆっくり徐行運転並みのスピードに切り替える。


走馬灯のように甦るのが、昔肉体労働をしていた頃、ダンプで高速に乗っていた時に同じようにガソリンが無くなってマズイってなって慌てて近くの降り口から降りたのだが、その降りてる坂をくだってる最中にプスンとガス欠になったことがあった。

隣に乗っていた先輩と途方に暮れかけていたのだが、なんと奇跡が。
坂を下り終わった所にガソリンスタンドがあったのだ。
俺はその坂を下る力を利用してそのままガソリンスタンドに入って給油した。

店員さんからしたらエンジン切りながら入ってきたからよっぽどせっかちな客だなと思われたであろう。




そんな事件を思い出した瞬間にやっとこさ現れたガソリンスタンド。

危なかった。







そして俺は給油を済ませまた国道17号を走り出した。

すると今度は後ろの車にやたらと煽られる。
結構車間も近い。
パッシングもしてきやがる。

バックミラーで確認する。
何人か乗っている。
運転手は坊主。
日の丸っぽいステッカーみたいなのもある。
不良か?


地元の一個上の先輩の言葉を思い出す。

「何十人とかにかかってこられたらヤられちゃうかも知れないけど、最初の2、3人は確実に殺す。」

俺も腹を決める。

ただ俺はこう見えて腕力とかはない。

とりあえず車を止めた。
後ろの車から勢いよく運転手が降りてきてこっちに走ってきた。

俺はまず窓を開けた。

一発くるか?


と思ったのもつかの間
「給油口開いちゃってますよー!」








さっきの給油だ。








ずーっと俺に給油口が開いているのを知らせようと追いかけてきてくれていたのだ。


車の日の丸のステッカーもよく見たらファンキーフライデーの日の丸ステッカーだった。
小林克也のサインも入っていた。


群馬はいい人多いなあ。

給油口も給油口どころかキャップまで閉めてなかった。
ボーッとしてたのかな。





e0271116_12384547.jpg

e0271116_1239487.jpg



『大脱走vol.6』

4月5日金曜日 at浦和base
OPEN 22:00~
ADV 2000/1D DOOR 2500/1D

[B.I.G.JOE "HEARTBEAT" RELEASE TOUR 2013] meets [大脱走]

"SPECIAL GUEST LIVE"

B.I.G.JOE & DJ SEIJI

"SPECIAL GUEST DJ"

DJ SEIJI

"GUEST LIVE"

DIXIONAREEDS

"GUEST DJ"

MANTLE

"DJs"

MINE
MICARFy
いけてつ
YABO

"LIVE"

金勝山
1horse
TKda黒ぶち
UP JOINT CREW
崇勲

"BEAT BOX & SCRATCH SHOW CASE"

TAKA & RIND


4月5日大脱走宜しくお願いします。

出演者もそろそろネット上でも告知とかしてもらえると有難いです。




荒ぶりそうな気持ちを抑えつけその日を待ちます。



もはやラップするモチベーションなんて少なくなってきてるよ。

同年代のラッパーとのやり取り。
憧れた人にかけてもらった言葉。
地元の応援。


これ以外は何もないかもな。

とりあえずは約束を果たす為にアルバム録音まで着々と執筆中。


とりあえずは大脱走。
大脱走宜しくです。

埼玉では中々見れない面子なんで。



花の都東京で見るのも華々しくていいけども、埼玉の小便の匂い香る薄暗い路地裏の小箱で見るB.I.G.JOE & DJ SEIJI、DIXIONAREEDS,DJ MANTLE。

熱い事は間違いないと思います。

是非とも4月5日は浦和baseへ!
[PR]

by kuchibuil4951 | 2013-03-19 11:17

踊り狂って 2013

いい週末だった。

金曜は上野にてG.O君企画のランジェリー姿の女の子しかいないキャバレーでの女性口説きバトルがあって観戦していた。

久しぶりにメテオくんに会った。

e0271116_1336754.jpg

ナイカ氏優勝。

普通に巧かったな。

俺的なバトルの観点からいくと、空気読め過ぎる奴、または空気読めなさ過ぎる奴が強いと思ってるんだけどナイカ氏は完全に前者。

あの場でのかなりへりくだった立ち位置からのラップはお客さんも喜ぶよな。

メテオくんも実はっていうか普通に前者だと思う。
ただ素直にへりくだれないのがメテオくんで、女の子に対して
「下に見てたけど」とか1つチクリと刺してからへりくだり始めるスタンス、あれはあれでやっぱり神憑ってる。

でも金払って女の子と話に来てるサラリーマンとかを急に出ていってラップして盛り上げちゃうんだからみんな流石だなって思いました。

e0271116_13445684.jpg


で飲み行って、秋葉原移動してまた飲んで、初潜入の秋葉原MOGRAという箱に行って飲んで、みんな潰れて、1人ずつ離脱して、何故かドタマがいて、イナくんという日本語ラップ鬼ヘッズと邂逅して、G.Oくんとドタマと三人で上野に戻って、韓国料理屋で腹いっぱい食って、また飲んで、何を語ったかまでは覚えてないけど語って、気づけば6時半で、帰って、寝て。
e0271116_13491878.jpg


楽しい夜でした。
G.Oくん、ありがとうそしてご馳走さまでした。


そして土曜日。

池袋knotにて坂ヶ島POSSE主催の「大粒NIGHT」
e0271116_1826324.jpg



前回に引き続きオサカベさんに誘ってもらってDJ YABOとライブしに行きました。

面白かったなあ!

リハーサル後はジンギスカン食って居酒屋ハナコっていうこれまた店員の女の子がみんなランジェリー姿の店に行って一杯。



ライブも坂ヶ島POSSEを筆頭にみんなポジティブな事歌ってるのがスゲー良かった。

みんな明るい。
これに尽きる。

ダンスショーケースもスゲー格好よかった。

俺はたまちゃんのライブにもちょこっと参加させてもらってセッションしました。


e.k.yは曲間のMCで人生を語っていた。

YOGA氏は「つけめーん!つけめーん!」という何について歌っているかがフックを聴くだけでわかるキャッチーな曲をやっていた。

e0271116_18263263.jpg


坂ヶ島POSSEもフックも乗りやすくてさっきも書いたけどポジティブ。
笑顔になれるライブ。


これに尽きる。

e0271116_18265330.jpg


GAMEBOYSも言わずもが。
YouTubeに最近PVがアップされた「ODEKAKE」もやっていました。

e0271116_1829271.jpg


結構ライブ前後でテキーラショット弾くらってて肉体的にきてたんだけど、3時過ぎからのDJが半端じゃなかったね。

俺は普段全く聴く事のないアゲアゲチューン。
遊びに来てくれたリッパー君がそのDJのプレイでまずは1人で両手を天に掲げ腰を振りながら踊り狂っていた。

最初は俺は椅子に座りながらそんなリッパー君を笑いながら見ていた。

しかし気がつくと今度はたまちゃんも両手を天に掲げ踊り狂いだした。

そんな様子をヤーボとチャパと笑いながら見ていた。

そしてちょっとすると今度は笑っていたはずのチャパが両手を天に掲げ踊り狂い始めた。

会長も両手を天に掲げ踊り狂いだした。

遊びに来てくれたミカーフィとライフセーバーも両手を天に掲げ踊り狂いだした。


最後の砦と言ってもいいヤーボまでもが気がつくと両手を天に掲げ踊り狂っていた。


その頃には俺も両手を天に掲げ踊り狂っていた。

e0271116_18292993.jpg


踊り方のルールっぽいのがあってそれを掴むのが中々難しかったけどひたすらみんなで両手を天に掲げ、時にクラップ、時にジャンプ、時に手を振り回し踊り狂っていた。

汗だくになっちゃって半端じゃなかった。

ボロと0032さんは話し込み狂っていた。
外に出ていたe.k.yも冷静に狂って帰ってきてた。


いやぁ、楽しかった。

人生でもう二度はないかも知れないくらい上がった。
踊り狂っていた。


チャパがそのDJが終わってから
「もうヒップホップじゃ上がれないっすね!」
と言ってきた。

でも確かにあの夜だけはそうだった。

e0271116_18273764.jpg

e0271116_18275047.jpg




とにかくクソ楽しかったっす!

坂ヶ島POSSEに鬼感謝!

帰りは0032さんとミカーフィとフセちゃん(ライフセーバー)とヤーボで一蘭を食いに行って帰ってきた。



アゲアゲ最高。


写真提供、ヤーボ、ミカーフィ。
ありがとうございました。
[PR]

by kuchibuil4951 | 2013-03-11 13:33

明後日は!!あとパーティーとは!!

正直、目が痒い。

掻きたいんだけど掻くとさらに痒くなる。
だから我慢する。
でも我慢もすぐに限界がやってくる。
掻きたい。
でも掻くとさらに痒くなる。

目をシパシパさせまくる。
なんか少し和らいだ気がする。

でもすぐにまた痒くなる。

瞼の上から指で押しまくる。
これも少し和らいだ気もするが押すポイントを間違えるとさっきの倍くらいの痒さが襲ってくる。

この俺と痒みとの攻防戦。
例えるならポリスストーリー2九龍の眼の最後のボスの言葉を喋れない敵とジャッキーの戦いの様。



いやはやしかし、この時期になるとあの日を思い出す。

15,6の頃よく地元の友達とみんなでバイクに乗って東京湾に遊びに行っていた。

何故東京湾かっていうと俺の地元には江戸川ってのが流れててその江戸川の土手をひたすら南下していけば東京湾に辿り着くからだ。

その土手沿いの風が爽快でね。

楽しいんだよ。

でも1つ問題があってね、俺は土手沿いをバイクで走ると目が痒くなる病ってのに侵されてたんだ。

今思えばブタ草かなんかのアレルギーだったのかな。

当事の俺はアレルギーなんか自分に無いと思ってたからアイボンだけポケットに入れて(ポケットがパンパン。いやパンパンどころかはみ出し抜いてた。)そのツーリングにはいつも参加してた。


でもある時、アイボンを持ってくるのを忘れて土手を走り抜けてしまった。

当然目が痒くなった。


その時も我慢した。

でも駄目だ。痒すぎる。

掻きたい、でも掻けない。

掻きたい時にアイボンはいない。




掻いてしまった。

掻きに掻き抜いてしまった。

そりゃあもう気持ちがよかった。

ひたすらに掻いた。

すると一人の友人が
「ヤバイ!スークン目から神経出てきてる!」

全員の時間が止まった。

神経?

みんな俺の目を見に集まる。

「本当だ!変な線が出てきてる!」

俺も鏡ですぐに確認した。
確かに眼球に一本の線がある。
黒目を横切るように。

その線のせいで少し司会が悪い、霞む。

俺はその線に爪をかけ、取ろうとした。

友人が叫ぶ。
「スークン!それ取ったら失明するよ!!」

え?
そうなの?

俺は一瞬たじろいだ。

その叫んだ友人は柔道をやっていて人体の仕組みに少し詳しい男だったから尚更2メートルくらいたじろいだ。


かと言ってこのまま一生眼球を白い線が横切ったまま生きてくわけにもいかない。
視界が霞んでるからね。


俺は警告を無視してその線を引っこ抜いた。





普通に視界がはっきり映るようになった。

神経がこんな風に出てくるわけなんかなかったのだ。


てな訳で春になって暖かくなってまいりました。

私としては
明日は上野への潜入を予定しております。
そして明後日は池袋knotにて坂ヶ島POSSEが仕掛けるパーティーにてライブしに行きます!

前回も呼んでもらったんだけど人パンパンでかなりファンキーなパーティーピーポーが集まってました、よかったら皆さんも是非遊びましょう!!

エイジさんの幼なじみの人と前は話したんだけどかなりファンキーでした。
e0271116_14502726.jpg

e0271116_14504646.jpg


楽しめる事は保障します!
来てみて楽しくなかったって人は俺に言ってください。

お詫びに帰りの電車代渡すか、俺の鉄拳制裁のどちらかです。
喧嘩に自信のある人は言ってこないでください。



あとは4月5日には浦和baseにて大脱走!
e0271116_14533822.jpg

e0271116_1454425.jpg


北海道でやってるレギュラーパーティーでもTHA BLUE HERBとB.I.G.JOEを立て続けに呼んだパーティーはないんじゃないだろうか。

4月5日はB.I.G.JOEやDIXIONAREEDSのゲストも危険過ぎるんだけど、金勝山に1horseも来てくれるし俺も星くんもUP JOINT CREWにTAKA&RINDもライブする。

それに何よりもこの日はDJタイムが熱い!

DJ SEIJI!MANTLE!MINE!MICARFy!いけてつ!宮下!


遊びに来てみてください。
損はさせません。


6月の大脱走1stアニバーサリーも凄い予感がしてます。

まだ交渉中だから名前は出せない。



パーティーは楽しんでなんぼってのが俺の考えで、できるだけくだらないしがらみとかは排除したい。

大脱走もそう。

好きで始めた事だからね。


ひょうたんってイベントをやめてこっちに参加するからには大脱走でもそうありたい。

他のパーティーのやり方は知らないよ、それぞれの考えでやればいいと思う。

儲け出したいならそうなるように考えればいいんだし。


でも若いやつ集めてノルマくっつけてなんてパーティーに大脱走がなっちゃうなら俺は速効で抜けてひょうたんまた始めます。

これら嘘でもなんでもないです。

とにかく大脱走は今いい空気が出始めてるところだと思うんで皆にも味わってもらいたいな。

宜しくお願いします!
[PR]

by kuchibuil4951 | 2013-03-07 16:18