<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

UMB北関東予選

UMB北関東予選獲れました。
素直に嬉しい。

予選勝ったくらいでって思う人もいるかも知れないが俺にとってはお祭り騒ぎ。
頭の中がモテキのオープニングみたいな状態で、麻生久美子や真木よう子とかがハッピ来てドンチャン騒ぎ。

初めてMCバトルに出たのは2006年9月のLibraのUMB千葉予選。
あそこで惨めに負けてから今年でちょうど10年。

色んなバトルに数え切れない程エントリーした。
優勝した回数なんて5回くらい。
(地元の第三の唇のメンバーだけでやってたカスカベットMCバトルも入れていいなら9回くらい。)
準優勝の回数は両手でも足りないくらい。

決勝まで上がった途端に頭が混乱する。
脳細胞達が急にションボリしだす。
決勝に上がるとさっきまでやる気だった脳細胞達がそれぞれションボリし出して、寝転がりだす細胞や急に爪を見つめていじり出す細胞とかビビってトイレ行く振りして消えてく細胞とか、とにかく決勝までくると平常心がどっかに行ってしまう。

今回もまさにそれだった。
決勝のステージに立った瞬間に頭が真っ白になっていた。
案の定一本目はなんの面白味もないパンチのないバースを繰り返してしまった。

またやっちまった。
また負けだ。
と思ったが運良く延長に入った。
いつもの俺は延長に入るとさらに心が折れる。
残った脳細胞のさらに一部の奴等が
「こっからは時間外勤務なんで自分帰りまーす」って言ってどっか行ってしまう。
「マツエクの予約が入ってるから」なんて子もいた。


でも今回は残った細胞が頑張ってくれた。
俺に負けたMCや北関東予選直前の朝まで俺のPV撮影を手伝ってくれてたTK、大脱走のメンバーとか色々考えてたらまた同じ事やってちゃ駄目だなと思えた。

バトル始まる直前の緊張した雰囲気の時に俺の隣に来て2人くらいの悪口を言ってきた八文字の事とか思うと負けちゃいけないなと。


これからバトルだっていうのに隣で俺のお盆休みの予定を聞いてくる八文字の事を思うと負けられなかった。

とにかくとにかく嬉しかったです。
1回戦から相手が久しぶりのDOROCで足が震えて止まらなかったし、ナイカさんとはバトルというより目に見えない空気の掴みあいを二人で虫取り網を振り回してやっている感覚だったのもヒリヒリしたし、GOCCIさんには尊敬しかないから何言えばいいんだろうって中でGOCCIさん自ら糸口をくれたのも即興の妙だと感じたし、決勝のサカザガミ君は正直全く知らなかった上に上手い事バンバンラップしてくるから大変だったんだけど、自分ももうどうでもいいや感を出して、いてまえ打線で仕掛けたらなんとか勝てました。


控室の空気の変化の流れも面白くて1回戦序盤ではさすがにピリピリしたムードだったけど、試合途中に挟まる審査員の寸評によって控室には笑いが起き和やかなムードに徐々に変わっていった。
それでもTKとか焚巻は惑わされる事無く自分のラップをしてたと思う。

俺はそういう空気にちょっと敏感だった。
ナイカさんも敏感だった。
お互いビンカーン大統領だったからあの試合もああいう内容になっていったと思う。


でも、よかった。ホントに良かった。
冷静に見て北関東予選のあのメンツの中でラップの巧さで言ったら俺は下から2、3番目だったと思う。
ライムもフロウもビートの取り方も良くはなかったと思う。
でも自分で考える勝てた要因は俺がビンカーン大統領だったからかなと思う。

決勝大会もビンカーン大統領として挑んでいきます。

ご来場のお客さん、高崎roc、きっかけをくれた9sari group、主演者、エントリーMC、皆さんありがとうございました。

あとは漢さんが言ってたテレビに映るから俺のビジュアル面について9sari定例会議で話し合ってGOサインが出れば来月決勝大会に出れますので、もし審査に通ったら9.23新宿Renyでお会いしましょう。

写真色んな方が送ってくれました。
e0271116_13090614.jpg
e0271116_13090897.jpg
e0271116_13091160.jpg
e0271116_13091488.jpg





[PR]

by kuchibuil4951 | 2015-08-12 12:22