今週

e0271116_1229261.jpg

e0271116_1231992.jpg


ドゥドゥッドゥッドゥドゥ…
ドゥドゥッドゥッドゥドゥ…


ターミネーターのテーマから始まりました。


とうとう春到来。


春と言えば出会いだったり別れだったりと一年の中では一番身の回りの景色の移り変わりが激しい時期な気もする。

私自身はこの4月で特に変わった事などはないのだが、ストレスが若干溜まる季節ではある。

というのも私はほぼ毎日電車を使っている。
読者の方はご存じだろうか。
白いボディーにブルーのラインが入った伝説の“東武野田線”を。
埼玉は大宮と千葉の柏をつなぐ夢と乗客を運ぶあの“東武野田線”を。


その野田線の毎朝6時50分頃の大宮行きにいつも乗るのだが、暗黙の了解というかなんというか、“ここに座ってるテレンスリー似のサラリーマンと、その隣にいるブルーザーブロディーと同じ髪型のOLさんは次の駅で降りるな。”的な立ってる側とこれから降りていく側の絶妙な入れ替えのバランスができていた。

できていたというか去年の4月から徐々に徐々に同じ時間帯に乗車する野田線ユーザーと共に作り上げていって去年の秋口くらいかな?やっとその絶妙なバランスが出来上がった。

全国大会金賞常連クラスのブラスバンド部のような一糸乱れぬ綺麗な隊列と選手の入れ替わり。
目を瞑っててもその一連の流れが行えるくらい我がクラスは完璧だった。


でも、この4月はまたというか当たり前だが新入生や新社会人の通勤通学の時間の調整期間になってしまう。
今まで積み上げてきた努力と結果が全て崩れ去るのである。

近年は携帯電話などで簡単に時刻表や乗り替え案内が見れるから昔ほどの混乱は少なくなってはいると思うけど、このシーズンにおける花粉と並びやっかいな問題だ。

決して新入生、新社会人が悪いと言っているわけではない。

彼らもこのゲームに投げ込まれた被害者達なのだ。

また1からだけど去年からのメンバーとこの春からの新メンバーとでスムーズな通勤通学をつくりあげたい。




4月6日金曜
第三の唇PRESENTS
“ひょうたん vol. 10 THE FINAL ”
   ~The Great Escape ~
at浦和base OPEN 22:00~オーナーが怒らない程度
DOOR \2000/1D ADV \1500/1D


“SPECIAL GUEST LIVE”
RUMI & SKYFISH

“SPECIAL GUEST DJ ”
DJ SKYFISH


“NICE GUY DJs”
MINE
AGA
RIND
YUKIHILL
腐心者
YABO

“NICE GUY LIVE”
METEOR
MUSASABI
金勝山
VOLO
TK da 黒ぶち
Fatslide
磯友
天狗
第三の唇

“SPECIAL アンチエイジングネイリスト”
あられ
※先着数名ネイルしてもらえます。どんな感じにしてもらうかは当日あられ本人と相談してください。

“SPECIAL DRINK TICKETER”
長谷川

キーヤン!コメントありがとう!返しかたがわからないんだこれ
[PR]

# by kuchibuil4951 | 2012-04-02 12:28 | 決意

ハリケーン

グッドイーブニング エブリワン。

今日からこちらの方でブログを始めます。

どれくらい続くかはわかりませんが始めます。


ブログを始める事になった理由としてはmixiとTwitterを辞める事にしたからです。
もうすでにmixiは辞めました。

あそこでは結構本意気の日記を書いたりしてたのですが、なにぶんマイミクが少なかったので読んでくれる幅に限界がありました。

より多くの人に俺の言葉を受け取ってもらいたいと考えた時、mixiってなぁ…ってなりました。

そもそもmixiって言葉の響きがちょっと小っ恥ずかしいなと思ってました。

ゼクシィとかピクシーとか落合フクシーとか可愛い言葉を連想してしまう感があって、自分の唇を震わせてまでmixiって胸張って叫ぶことができなくなってしまったのです。

マイミク90人のうちに女性も5人くらいしかいなかったのも理由の1つです。

それではと気分を変えて一年前にTwitterを始めました。

始めた頃は楽しかったなぁ。

今よりみんな下世話な事呟いてたし俺も下世話な事呟いてた。

でも次第に色々とストレスになるようなものを目にするのが増えてきてしまった。

「違う!そいつはリアルじゃないんだよ!なんでそんなに持ち上げるんだ?なんでリツイートするんだ?どうせふぁぼってんだろ?そもそもふぁぼってなんだよ。大林素子じゃあるまいし。中垣内じゃあるまいし。荻野じゃあるまいし。(バボちゃんを連想させる狙い)」

そしてそうやって思った事を呟こうとしても「フォロワーさんの中にはこいつのファンの人もいるよな。友達もいるよな。複雑になるよな。“スークン、この前のTwitterのあれ誰の事言ってたんすかぁー!?”とか聞かれるよな。」
とか考えてしまう自分がいた。

思った事を呟けてないんだよな。

天真爛漫さが欠け始めた。

天真爛漫さが売りの俺にとっては天真爛漫さの欠けは相当マイナスなんだ。

だから天真爛漫さを取り戻しに新天地にやってきた。

あとはフォロワーさんが260人くらいいたけど女性のフォロワーさんが10人くらいしかいなかったのも理由の1つです。

そんなわけでここで本気出す事にしました。
[PR]

# by kuchibuil4951 | 2012-03-30 22:12 | 決意