人気ブログランキング |

半年ぶりのブログ

こんにち渡辺真知子ハーバーライトが朝日に変わるってそれかもめが翔んだ日ーーーー!という事で久しぶりにブログ綴ります。
個人的な体感としては毎日とはいかないにしても週2〜3はブログ更新してきていたつもりだったんですが、見返してみると余裕の半年ぶり更新です。
時間が経つのはあっという間ですね。

2019年ももう既に5月。早い。
元号が平成から令和へ。
俺もAndroidからiPhoneへ。
iPhoneにしたけど全然iPhoneの良いところを生かせて使えてない気がしてる。
まあ携帯のスペック気にするより自分自身、人間としてのスペック上げていきたいですけどね。
とは言うものの、最近は前にも増して物忘れが酷くなってきてて、例えばコンビニに煙草を買いに行ったのに煙草を買わずに別の買い物をして家に帰ってしまうなんていうのは皆さんも何度か経験があるかも知れません。
そこに更に輪をかけた話で俺が最近あったのは、煙草を買いに車でコンビニに向かったのに煙草どころかコンビニに行くという目的も忘れてふらーっとドライブして吉野家で牛鮭定食を食べて帰ってソファーに寝転がりながら煙草吸おうかなとしたところで当初の出掛けた目的を思い出すみたいな事がありました。
で、またすぐに煙草買いに出かけたんですがまたコンビニを通過して吉野家で牛鮭定食を食べて帰りソファーに寝転がった時にまた煙草を買ってない事に気づく。それでまた家を飛び出し今度は逆に吉野家に直行して牛鮭定食を食べて帰るみたいなプロポーズ大作戦の牛鮭定食バージョンを経験してしまって俺もいよいよだなと思ってる今日この頃、スペックを上げるよりは自分の機能をどう理解していかに活かせて付き合っていけるか、そこを考えて生きていきたいです。

あのーアルバム作りました。でそれが5月29日に出ます。
タイトルは
「素通り」
前作同様にTimeless Edition Recから発売します。
内容は聴いてみて各々判断してください。

アルバム製作はかなり前からちょろちょろやってはいたんだけど中々うまくまとまらなくて一旦書いたリリックをチャラのノーカンにしてみたりすき家の悪口をリリックにしたり(ボツ)、なんだかんだやってたら前作から3年半経ってました。
製作スピードがぐんと上がったキッカケは押忍マンのアルバムに参加したレコーディングの夜から。
押忍は奥さん居て子供出来たばっかでって状況でめちゃ大変だろうに、めちゃくちゃ楽しそうに目を輝かせてアルバム作ってるのを見て、俺はダラダラと何やってんだろうと感じてしまった。
そこからはスコンっと俺のアルバムは出来上がった。

ハッキリ言って前みたいにストレスを吐き出す様な曲は減った。自然だと思う。
いつまでも中指どうこう立ててらんない。楽しく生きたい。
いつまでも他人のスタイルを見て聴いてあーだこーだ言ってたくない。
美味しい焼肉が食べたい。
いつまでも壊れた扇風機を部屋に置いておきたくない。
首振ってもらいたい。(比喩じゃなく普通にウチの扇風機首振れなくなっちゃったんで)

この間大きな夢であった宇多丸さんの水曜The NIGHTに出れた。正直緊張してしまって何も発揮出来なかった。30歳過ぎて人見知りでーとか言ってる場合じゃなかったなと反省。
でも夢の様な時間でした。

俺の小さな夢は周りの人を困らせないくらいの小金持ち。
歳を重ねる毎にお金を稼ぐ方法ってのはこれまでの生き方次第だろうけど単純に狭まってくる。
俺は自慢じゃないけど人生において努力というものをした記憶がない。
少年野球も高校受験もラップも。
何かの才能が自分にはあるんじゃないかと思いながら中学の時から生きてきて未だ何も開花されぬままこの歳になった。
でもまだ可能性は諦めてない。
努力は出来ないけど自分の才能の何かを開いてみたい。
努力とは別だけど少し痩せてみようかなとは思います。
この前胃腸炎になってから食事量が少し減ったのでこのまま少しずつ痩せていければなと。

e0271116_15352437.jpg




埼玉は春日部市からこの男のアルバムがまた産声をあげた。売れたという手応えはあまり感じぬまま謎に懐が潤った前作「春日部鮫」から3年半。2枚目のアルバム「素通り」が完成。前作発表から今作までの間に自身の状況は180°変わった。フリースタイルダンジョンの2代目モンスターに抜擢、人生初の飛行機乗車、車購入、親へお金を渡せるようになるetc.。今作も客演陣は親交の深い面子から人選。親友:CHICO CARLITOと初となる楽曲もあり(名曲)、心友:押忍マンも参加(酩曲)、地元の遊び友達 第三の唇も欠員メンバーありながらも熱意の参加(迷曲)。トラックは前作から引き続きJ-TARO、DJ RINDが提供してくれているのに加え、今作は、最高の男Watman Beginz、金沢から最高の男CARREC、さらには人見知りの性格を乗り越え連絡して楽曲を貰う事に成功したMaria Segawa(from TAG DOCK)、さらにはさらにはこのアルバムをキュッと締めてくれた北海道の最高の男Michita、KOK2015決勝のビートをブラッシュアップし最高の男LIBROも参加してくれている。重要なアルバムの中身だが、よくわかんないけどかなりいいと思う。聴いてくれればわかる。この3年半の喜怒哀楽全てが詰まってるアルバム。外野の声も、甘い誘いも全て"素通り"だ。


TRACK LIST :
01. 2015 [Pro. by LIBRO, Scratched by DJ RIND]
02. EXTENSION [Pro. by Watman Beginz]
03. WAYBACK [Pro. by J-TARO]
04. 素通り [Pro. by J-TARO]
05. 歌舞いてざんまい (feat. 押忍マン) [Pro. by J-TARO]
06. 血と骨 [Pro. by CARREC]
07. ラストシーン [Pro. by Michita]
08. SNPIKNBNWS (feat. 第三の唇) [Pro. by DJ RIND]
09. 道しるべ [Pro. by Michita]
10. MATCHSTICK (feat. CHICO CARLITO) [Pro. by Maria Segawa(from TAG DOCK)]
11. Over Time [Pro. by Michita]



↑がアルバム情報です。
5月29日発売なんですけども、なんと5月22日の21時から渋谷タワーレコードの5階で発売イベントがあってそこでその日限り先行発売で買えるようです。
e0271116_15370707.jpg
KEN THE 390さんとのトークショーとライブ。先程スペックの話をしたけどハイスペックですよねKENさん。
俺が手持ちのドライバーならKENさんは電動ドライバー。
しかもこの22日はKENさんのアルバム発売日だそうです。
終わった後に2人でアルバムを買ってくれた方対象にサイン会があるらしいです。
こんな怖い事あります?

まあお待ちしております。
e0271116_15405630.jpg

e0271116_15410284.jpg
25日は越谷のせんげん台駅近くでパーティ。
6月2日はアルバム発売直後1発目のライブを春日部の中の本当の本当の地元でやります。

お待ちしてます。
とりあえずは5月29日に俺のアルバム「素通り」発売になります。
特典は特に無いけど、今作はCD買ってくれた人にだけ歌詞カードの中に特典付けてます。ってか特典書いてます。
荒野行動の俺のJPNサーバー、GLOBALサーバー両方のアカウント載せてます。
一緒に戦いましょう。

あとはエッセイも載せてます。

宜しくお願い島袋寛子。

# by kuchibuil4951 | 2019-05-19 17:00

コインランドリー

ブログ更新日になります。
やる事、やらなくてはいけない事はたくさんあるんですがとりあえず全てを放り今ブログ更新しています。

いよいよ冬が近づいて来ましたね。
僕は暑い夏もそんなに好きじゃないんですが寒い冬も得意ではありません。
冬って道端の犬の糞とか凄い湯気出てるじゃないですか。
あれ凄い嫌なんですよね。
小学生の時、真冬にマラソン大会かなんかで地元の江戸川沿いの土手に行った時に、同じクラスの男の子が土手の上から滑り台の要領で下まで滑って遊んでたら滑り途中で湯気立った犬の糞を巻き込んじゃいましてね。
そいつの右足首から右腰くらいまで湯気立った犬糞が潰れてくっついちゃっててね。
そいつめちゃめちゃ泣いてた。
でも彼にとってあの状況は人生の中でもいくつかある泣いていい場面の内の1つだったなと思う。
親の死に目か右半身犬糞まみれ、泣いていい場面だと思う。

俺は最近少しずつだけで初体験のものを増やしていこうと心掛けてたりする。
だから今日も午前中から初体験のコインランドリーに行ってみた。
めちゃめちゃ天気が良いのにだ。

というのもコインランドリーでの洗濯を後輩に最近勧められたのである。
ふわっふわに仕上がるし乾燥機も性能がいいから10分くらいで乾くから凄い便利だ、と。
洗濯物を入れるような大きめな袋が家に無かったので俺は大量の洗濯物達を胸に精一杯抱き抱えてコインランドリーに行ってみた。

洗濯物が両腕から溢れんばかりの状態でコインランドリー内に入ると先客のおじさんが目を細めながら
「こりゃワイルドだねぇ〜〜〜」という表情で俺を出迎えてくれた。

にしても確かに便利だった。
乾燥機も性能いい。
にしても後輩の言った10分で乾くは嘘だった。
俺は24分設定にして乾燥を待ち、時間が来たので開けて触ってみたら全然乾いてなくて追加料金を入れさらに乾燥させた。
そのタイミングで次の乾燥機の順番待ちをしていたおばさんが俺のすぐ後ろにピッタリと並んでいた。
だが俺が追加料金を入れ再乾燥に入ってしまった為にそのおばさんは不貞腐れてランドリーを出ていってしまった。
あれって俺1回乾燥の順番譲らなくちゃいけないとかそういうランドリー的不文律があるのかな。
とにかくおばさんは不貞腐れて外で煙草を各指と指の間に挟み同時に4本吸いするくらい不機嫌になっていた。

でも良かったです、人生初コインランドリー。

あとは最近思うのはウイスキーとか覚えてみたいです。
今はほとんど飲めないんですけどね。
タモリさんて格好いい大人代表だと思ってるんだけどタモリさんが凄いウイスキー好きみたいで。
俺も覚えてみたい。

そして今週末、人生初、とは言えないけど人生2度目の栃木県は宇都宮にお邪魔します。

般若さんの話半分リリースツアー武道館への道
北関東編でライブです。
前回宇都宮にお邪魔した時は楽屋に大量の餃子を用意してくれていて、ドタマは流石というべきか本番前なので二個くらいつまんで出て行ったんだけど、俺はそれを大量に食べてしまいライブ中にゲップが何度も何度も押し寄せては引き落としてという誰にもわからない死闘の中でやってました。
今回はどういうドラマが待っているのか、非常に楽しみにしています。
面子も全員10年以上知ってる男達と共に宇都宮を盛り上げられたらなと思ってます。

般若さんとの出会いはInstagramに綴ったりしたので割愛しますが、とにかく呼んでもらって光栄です。

では宇都宮でお会いしましょう。
e0271116_19333823.jpg


# by kuchibuil4951 | 2018-11-02 18:41

ブログパスワード解読に成功

こんばんは。ブログ更新です。

毎日欠かさず更新してたつもりではいたんだけど気づいたら8ヶ月経っていました。
前回の記事を見てみると自身の誕生日に更新していてつくづく自分の事が誰よりも可愛いんだなぁと、ベランダの物干し竿にかかっている古くなり異様な臭気を発する洗濯ばさみの匂いをかほりながらはにかんでいます。 

この8ヶ月、というよりここ3年、三十路を過ぎてから本当にいろいろな経験をしました。
クレジットカードも去年初めて作りました。なんなら何故か同時に二枚作っていました。
作ってはみたものの使い方がわからず静かに財布にしまったままでしたがようやく先日ルミネtheよしもとのチケットを買う際にクレジットカードが必要でそこで初めてクレジットカードを使う事を経験しました。

2年前に人生で初めて飛行機に乗りました。
ライブとバトルで北海道に呼んでもらった時です。
父親の故郷が北海道なのに北海道には2年前まで行った事がありませんでした。
ベタに札幌のジンギスカン屋に1人で行きました。
でも焼き方がわからず店員さんに作り方を聞いたのに何も教えてくれず自己流で焼きました。俺のテーブルの横を通る店員さんが俺のジンギスカンの焼き方を見て2度見してきた事も貴重な経験です。

2年前に人生で初めてモデルを経験しました。俺がガキの頃から店の前を通ったりしていた春日部のRUDIE'SのA/Wのモデルでした。A/WとはAutumn/Winter、つまり秋冬物の事です。
用意してもらっていたパンツのチャックが全く締まらず、えもいわれぬ空気が張りつめたのも素敵な経験。

去年田原総一郎氏と仕事しました。俺と呂布くんに向かって「君達は売春した事ないのか?」と人差し指を突き出しながら質問してきたのもいい経験。

今挙げたのはほんのほんの一部でたくさんの経験がありました。
これらの経験のきっかけになったのは俺の場合フリースタイルバトル。
音源でもライブでもなく間違いなくMCバトル。
しかも俺は22歳で初めてMCバトルに出始めてから常に結果を残してきたわけではない。

結果が出たのはたった1日だ。
KOKのあの一晩だけ。
でもそのたった一晩明けた時から景色が徐々に変わっていった。

フライヤーにゲストとして顔が載るようになった。
ライブでギャラが貰えるようになった。
昔は客席からや雑誌、映像で観ていた人達が俺の事を知ってくれてるようになった。

MUMMY-Dさんが自分から「崇勲は群馬から来てるの?」と聞いてくれた。俺の出身地までインプットしてくれていた。たとえ俺が埼玉出身が正解だとしても大まかに見て日本に住んでるというのを知ってくれていて嬉しかった。


でも俺から劣等感が離れる事はなかった。
やっぱりいい音源が作りたくていいライブがしたい。
そこを認められた上で色んな経験がしたいし色んな人に知られたい。 

かと言ってそこまで努力もしたくない。
こんなワガママな自分も嫌いじゃない。

バトルで名前を上げたのにバトルに負けても悔しいと思わないようにしてきた。
俺はリリック書いた曲の方がいいから大丈夫と言い聞かせた。

でもフリースタイルダンジョンの2代目のモンスターになってからまた変わった。
負けるのがめちゃめちゃ悔しいし恥ずかしい。
(この辺の話は今はまだ話す時期じゃないのでまたいつか)

とりあえずはバトルで名前を売ってそのバトルで仕事を貰ってるからには誇り高く戦わなくてはならない。(今更〜〜〜〜〜)
もうきっと大丈夫だと思うと思ってると思っててほしい。

2ndアルバムもリリックが出来てきて録音開始し始めてます。(これを言いたかった)

あ、あとここ3年の中でも最も貴重な経験あります。
裂固、ACE、輪入道、呂布カルマ、FORKさん、般若さん。
全員から学ぶ事が多々あり共に戦ってます。
勝手ながら共に戦う仲間が出来たのは素晴らしい経験。

それじゃまた。
e0271116_00500491.jpg
e0271116_00505912.jpg
e0271116_00511387.jpg

# by kuchibuil4951 | 2018-10-19 22:47

2月13日

やあ。

久しぶりだね。

どう?
元気??
俺?あぁ、俺の方はもちろん元気さ。

このブログも気づけばかなり久しぶりの更新になってしまいました。
毎日更新していたつもりではいたのだけど、前回が8月末。半年近く空いてしまいました。

この更新されなかった空白の約半年間。色々ありました。
フリースタイルダンジョンのレギュラーになってから最初の放送を終えてこのブログの更新は途絶えました。
その間、のべ6人(実質4人)くらいの方にこのブログを更新してほしいと言われました。
それでも俺はなかなか更新せずにいました。

じゃあ何故今になってブログを更新しようという気持ちになったか。

それは今日が俺の誕生日だからです。
それは今日が俺の誕生日だからです。
去年の誕生日から今日までの1年は本当に自分の中で色々な事が変わり、始まり、交わり、とありました。

なんとしてもアルバムを作ろうと必死にリリックをノートに書いて、ある程度曲数が出来ていたのですが、自分の状況のあまりの変化によって書いていたリリックと自分のリアリティーとに差が生まれてしまい、これは今の俺がラップすべき事じゃないと全て破棄しました。

破棄したリリックは地元の香取神社で燃やして塩で揉んで桜川小学校の校庭に撒きました。

でも、今は今でしっかりと自分の身の丈にあった曲が書けております。
上半期にはなんとかなるか。ならないか。

TKのアルバムは3月28日に発売します。
めっちゃいいアルバムだと断言します。

俺も続きたいです。

フリースタイルダンジョンも色々あり状況が変わったりしていますが、皆前と何も変わらずに本気で挑んでます。

俺なんかは負けがこんでて「モンスターつまらないんで辞めて下さい」とか「FORKさんいじってる場合じゃないんじゃないですか」とかたくさんのお便りがDM等で届いてます。
その画面を見ながらポテトチップスとか食べるのにはまってます。

WREPではTKと毎週火曜日19時から生放送し続けております。
これは我々が面白いかどうかは置いておいて聴いてもらいたいです。
普段からよく喋る間柄の人がゲストに来た時と、そんなに普段は挨拶程度の人がゲストに来た時の俺らのテンションの寒暖差なんかはコップ置いといたら割れるくらい差があるんで楽しめるポイントかと思います。
嫌いな人は呼びませんから勿論皆好きですけど俺は特にコミュニケーション障害なんです。
温かく見守ってください。

まあ、とにもかくにも書くことは特にありません。

このブログを見てくれてる人は多分バトル好きの人が多いと思うのでここでサービスタイム。
フリースタイルダンジョンの楽屋裏情報を今回から1つずつ教えちゃいます。

本人に許可は取ってないので怒られたり嫌われたりするかもですが、ここだけの話を1つ。



*本番までの空きの時間、裂固はめっちゃつまんなさそうな携帯アプリゲームをやっている。
隣で「めっちゃつまんなさそうなゲームやってるなぁ。」と思って俺は見ている。

というわけでこれからは毎日更新していきますんで宜しくお願いします。

あと重要なのが
e0271116_18253423.jpg


大脱走が3月31日渋谷eggmanにて開催決定です。1年半?ぶりくらいの開催です。
今から予定の確保を。

じゃあ、また明日。







# by kuchibuil4951 | 2018-02-13 15:14

昨日は非公開のつもりが公開になっていました。

どうも。夏がそろそろ終わりを告げようとしている今日この頃。
皆様はどうお過ごしでしょうか?

夏バテしていませんか?
風邪等引いていませんか?

物凄く心配です。
このブログも気づけば4ヶ月近く更新が空いてしまいました。
毎日更新していたつもりではいたんですけど、こんなに空いてしまってたんですね。
驚きです。


考えられる原因としては春先から突如沸きだしたパワプロ熱(2007年版、8月31日現在は熱は収まっている)、そして実はそっと始めていたドラクエ11熱(ベッ、ベロニカ!)等が挙げられます。


ギザ10が財布に入ってる事に気づくのと同じくらいのペースで「ブログ更新待ってます」と声をかけられ、その度に胸が痛かったです。

この期間もライヴやイベント事はありがたい事に色んな街に呼んで貰って楽しい夜や悔しい夜を過ごしつつ、自分はまだまだだなと感じる事が若い時より増えました。
ありがたいです。

4月からはWREPも始まり、TKとタッグで初パーソナリティーもやってます。TKも鎖骨を骨折して飯を食う時は箸を持つ右手を左手で支えながら食べたりもしています。
そしてやっとこさ発表になった、フリースタイルダンジョンのレギュラー。

長かったです。

2月にZEEBRAさんから話を貰って。
やりますと答えて。
(俺は野暮だからアンテナを張り巡らせギャラがどれくらいなのかは察しがついていたのでギャラに関しては気にしなかった。)

でもそこから不安もあって。
他のモンスターって誰なんだろうとか。
俺、先行増えるだろうけど大丈夫なのかなとか。
右の耳たぶが2つに分かれてるのがテレビに映って笑われたりしないかなとか。


モンスターのオファーを受けた直後の3月にFORKさんととある現場で一緒になった時があって、狭い楽屋の中、その時はまだお互い他の新モンスターが誰になったのかも知らされていなかった時期で。

でも俺は、"多分FORKさんはモンスターなんだろうなぁ"と普段の会話をしつつも、相手に悟られずかつ人狼を炙り出す様に話を進めた。
FORKさんも百戦錬磨、そう簡単に表情や態度に出す人ではない。

時間は流れる。

そしてその楽屋の中、ある事に気がつく。
その場には他にも何人か居て談笑していたのだが、その談笑の最中のふとしたタイミングでFORKさんと目が合う瞬間が少し多い事に。

これはもしや。。。と思いFORKさんが楽屋を出て一人になったタイミングを狙い意を決して話しかけた。

「フォッ、FORKさんてなんかオファー最近受けました?」
FORKさんはニヤッと笑い
「スークン。。。。。受けたよ。」

キターーーーーーーーーーーーーー(゚∀゚ 三 ゚∀゚)
人狼ーーーーーーーーーー.゚+.(・∀・)゚+.゚


この不安をわかちあえる人キボンヌだった俺は嬉しさと同時にホッとした。

そしてその時にFORKさんの覚悟を聞き、俺も身が引き締まった。


モンスターが変わるという事で俺は自分でオファーを受けたにも関わらずただならぬ不安も感じていた。風当たりも相当強くなってくるだろうとか、世間というか元のフリースタイルダンジョンを好きな人達の中にはその変化を受け入れられない人達も増えるだろうとか。
でもそんな事を気にするのは女々し過ぎた。
その日のFORKさんの言葉を聞いてめちゃくちゃ安心したし、これはモンスターが入れ替えになっても問題ないだろうと俺も覚悟が固まった。

とにかくやるしかないと。

裂固はダンジョンの収録を前に観に行った時にパブロくんとバトルしてたのを観たのが確か初めてだと思うけど、ライムの手数も凄いんだけど、そのライムでのオチの付け方が上手いなぁと驚いたのを思い出す。これからののびしろとかも含め凄い男になっていくのだろうと思ってます。

呂布カルマ君は言わずもが。自分は決まってたけど他のモンスターが決まっていない状態の時に、俺が関係者の人達に強く推したのが呂布くんの名前でした。
呂布くん程モンスターが似合う人はいないと思ったし、モンスターって看板を持たせてラップさせたら無双状態に入るのは容易に想像出来た。いざ収録になっても全く期待を裏切らない。頼れる存在です。

輪入道は無骨な男気ラップってイメージの人も多いかもだけど実は何でも出来るめちゃくちゃflexible(フレキシブル※柔軟)なMC。何よりも話の文脈が逸れる事がほとんどない。大概のMCはライムする事で話が逸れてしまいがちなんだけど輪入道たんはそれがまずない。俺も真っ向勝負を挑んでボロカスに負けて帰りの花道を下向きながらまるでギザ10を探すかのように帰っていった事がある。負けるのは想像出来ません。

FORKさん。コノ人凄イデス。FORKサン11年前UMB優勝シテカラFORKサンノ真似シタヤツイッパーイ出テキタ。デモミーーーンナ偽物ダッタ。ソレハ何故カッテ、ソイツラハFORKサンニハナレナイカラ。タダ語尾合ワセテルダケト勘違イシタ奴等イッパーイイタ。FORKサンハソレジャナイ。
ライムの中に色んな意味を含ませる表現方法はこの人にしか出来ない。
後でニヤつくってのはまさにそう。大黒柱感めちゃくちゃ感じてます。この前地元通りました。

ACEもオールマイティーで何でも出来るMCで輪入道と違うのはフロウの面でもたくさんバリエーションを持っている。キャラが先行して見られがちなんだけど実はアンサーが凄い的確で凄い巧い返しをしているバトルが多い。KOKのACEとかやっぱり返しが上手いなと思って俺は観てたけど、メディア露出が多い分そこがハンデになってしまってるとこもあるのかなと思う。でもモンスタールームでも皆を和ませる存在だし何より日本人にはない硬いメンタルがあるからACEは一周も二周も回って爆発する時は近いと思う。

そしてラスボス。般若さん。俺ですらあのステージでモチベーションが難しいのに、あそこであの熱まで持っていって戦える般若さんはプロ過ぎるなと思います。
前にダースさんと話してて、般若さんと向き合ったMCは何かしら自分の能力が戦う前から削られるという特殊能力を般若さんは持っているという話になりました。
確かにめちゃくちゃ納得出来る説で、そういう圧倒的威圧感があの人にはあります。ラスボスはあの人にしか出来ないなと向き合った事のある俺は思います。
そして実はモンスタールームでは1番忙しそうにしていらっしゃいます。


裂固、呂布カルマ、輪入道、FORKさん、俺、ACE。

凄いよき面子だと思います。


まあ観てください。
ちょっと最初の収録とか2回目もそうだけどモチベーションをどう持っていくのかが難しくて言葉がなかなか出てこなかったんだけど、他のモンスター達のバトルを観てみて勉強しつつゆっくりだけどエンジンの回転数が上がっていってるのも感じます。

対戦したONEくんも1horseも元から知ってる仲。なにを言うかもめちゃくちゃ迷う。難しい。考える。

そんな今の状態がまさにハングリーと呼べるのかも知れません。
ここを抜け出すのがまず最初の俺の試練。


と一応までにフリースタイルダンジョンの新モンスターになりました事を報告しておきます。

胡散臭い話が流れ込んできたりする事も増えたけど自分を見失わないようにやっていきます。
e0271116_12060960.jpg


なにより初代モンスターの皆さんお疲れさまでした。


というわけで今週は福岡に向かいます。
SUNSET LIVE 2017に参加します。
面白そう。
e0271116_12061165.jpg
e0271116_12061348.jpg

俺は9月3日日曜日のみ参加します。
そしてその夜は中洲にてNOBOSEにも出ます。
浅い時間帯に出ると思
e0271116_12061604.jpg
いますが打ち上げがてら遊び来て下さい。


あと皆まで言わないで欲しいけど
RUDIES×崇勲でCAPが発売になるので是非宜しくお願いします。
e0271116_12062042.jpg
e0271116_12062397.jpg

# by kuchibuil4951 | 2017-08-31 12:04